ダイエットにはいろんな方法がありますが、その中でも「断食」ダイエットはつらいです。なんでこんなのつらい流行るのか意味不明です。みんなそんなに意思が強いの?ダイエットの基本は食べた以上にカロリーを消費することなので食べずにカロリーを消費し続ければ痩せるだろうと思いましたが、これはもはや修行です。

断食ダイエットの方法と効果

断食ダイエットは3日ほど食を断って、内蔵を休ませる、大腸を綺麗にするなどの効果が期待できるそうです。その他にも、脳への栄養が絶たれるとブドウ糖の代わりにケトン体という物質が出て精神が安定する効果もあるらしいです。
しかし私の場合、精神安定どころか逆にストレスで精神が不安定になってしまいました。空腹によるイライラ、頭痛、めまいなどの症状が出てとても続けられるようなダイエットではありませんでした。食べないことが一番のダイエット方法だと思っていましたが、食べないと脳が生命維持のためにあらゆるエネルギーを体内に蓄えようとするために逆に太りやすくなるんだとか。体の再生に使われる栄養素が不足しているため、いろんなトラブルもでるんだとか。気づけば断食をしないための理由を探していましたが、これは言い訳ではなく本当に体に良くないことだとおもいます。
こんな苦行を続けられる人が一体どれほどいるのか?私の意思が弱いだけ?断食を続けられるような強い意思があるひとは、そもそも太ってないでしょ!
ライザップみたいにすべてを管理されてるならまだしも、自分ひとりでやって誰にも怒られない環境ではとても無理です。だからといってライザップみたいに何十万円も払って痩せるのもなんか違う気がするし・・・別にライザップをディスってるわけじゃないですが、金額が高いです。仕事が終わったあとに過酷なトレーニングを50分もやる自信ないし、残業で週2回通えないかもしれないし・・・
自分にあった別の方法を見つけます。